大切なお知らせ

外国送金における送金目的の英文記入のお願い

平成30年11月2日

平素より、愛知銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
近年、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与防止対策の重要性がますます高まり、世界中で取り組むべき課題となっています。こうした観点から、海外の多くの国では、外国送金を行う際に送金目的等の通知を必須としています。つきましては、海外へ発信している支払指図上に送金目的を表示し、確実に伝達する必要があるため、送金目的を英文にて記入していただきますようお願いいたします。
お客さまにはお手数をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程、お願い申し上げます。

変更内容

1.窓口で外国送金をお申し込みされる場合(紙の外国送金依頼書によるお申し込みの場合)

送金目的は英文でご記入をお願いいたします。ただし、目的の詳細については日本語による補記も可能です。

記入例)送金目的:自動車部品購入代金の場合
PAYMENT FOR GOODS (CAR PARTS)/PAYMENT FOR GOODS(自動車部品)

2.がいためWebで外国送金をお申し込みされる場合

送金目的および目的の詳細すべて英文でご記入をお願いいたします。

平成31年1月7日(月)より、がいためWebで外国送金取引をお申し込みされる際に、送金目的欄は日本語入力ができなくなります。

変更開始日

平成30年11月19日(月)より

  • 送金目的の内容が不明瞭な場合は、弊行担当者より再度確認をさせていただく場合がございます。何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

詳しくは、お取引店舗までお問い合わせください。


ページの先頭へ

インターネットバンキング 愛銀Aiダイレクト

店舗・ATMのご案内

お客様サポート

  • CS宣言
  • 各種手数料
  • キャッシュカード等の紛失に遭われた場合
  • お問い合わせ先
  • お申し込み・資料請求
  • よくあるご質問
  • 金融犯罪にご注意ください
  • おからだの不自由な方へ
  • キャンペーン情報

無料で不正送金やウイルスをブロック。 SaATNetizen。詳細・インストールはこちら


  • モバイルサイトはこちらのQRコードから
  • スマートフォンサイトはこちらから