事業者向けインターネットバンキング セキュアプラス 愛銀ビジネスダイレクト

文字の大きさ変更

詳細・インストールはこちら。SaAT Netizenのホームページへ

金融犯罪にご注意ください

利用規程(PDF)
Get ADOBE READER

PDFファイルをダウンロードする場合、Adobe Acrobat Reader(アドビ社のアクロバットリーダー)(無料配布)が必要です

ご利用環境

ご利用いただけるOS/ブラウザ

愛銀ビジネスダイレクト[セキュアプラス]のご利用に際しては、以下のOS/ブラウザの組み合わせがご利用可能です。

専用ソフト不要
Macintoshはご利用いただけません

OSのバージョン 利用可能なブラウザ
Windows 10 Internet Explorer 11
Windows 8.1
Windows 7(SP1以上)

セキュリティについて

128bitSSL(Secure Sockets Layer)暗号化通信方式の採用

採用実績の多い本方式により、お客さまの大切な情報を盗聴や改ざんからガードします。

本人確認

お客さまにご登録いただいたログインパスワードと、初回ご利用時にパソコンにインストールしていただいた電子証明書によって、ご本人の確認を行います。
このため、電子証明書がインストールされてないパソコンからは、本サービスのご利用ができません。

リスクベース認証

第三者による不正利用を防止するため、ログインする際のご利用環境を分析し、通常とは異なるご利用環境からのアクセスと判断した場合には、お客さまが事前に登録された「質問」に対する「回答」による追加認証を行います。

取引確認

資金移動取引など重要な取引には、ログインパスワードとは異なる「確認用パスワード」をご入力いただきます。
更に、ハードウェアトークンをお申込みいただくことで、「確認用パスワード」に加えて「ワンタイムパスワード認証」を追加することもできます。
操作者とは異なる管理者の方が取引の承認を行う「承認機能」がご利用いただけます。
また、2名の管理者の方の承認を必要とする「ダブル承認機能」もご利用いただけます。

セキュリティ対策ソフトの無償提供

当行ホームページから、セキュリティ対策ソフト「SaAT Netizen」が無償でダウンロードいただけます。
このソフトをご利用のパソコンにインストールいただきますと、お客さまが当行ホームページをブラウザで開くと自動的に起動して、キーボードによる入力情報の暗号化、ウィルスや不正アクセスの侵入防止および駆除等を行います。
不正払い出し等を防止するため「SaAT Netizen」のご利用は特に強く推奨いたします。
詳細・インストールはこちら。SaAT Netizenのホームページへ

その他のセキュリティ対策

利用者の使用停止・再開および各種パスワードの変更などを即時に行うことができます。
管理者の方が利用者の操作権限を設定することができます。
(利用者毎に、ご利用いただけるサービスを制限することができます)
ログイン直後の画面で、直近3回のご利用履歴を表示します。
パスワード入力を一定回数以上間違えた場合は、自動的に利用停止を行います。
一定時間操作がない場合は、自動的にログアウトします。
取引受付時やログインパスワード、メールアドレスなどの登録情報を変更した場合は、お届けの電子メールアドレスにご連絡します。
関連情報
インターネットバンキングのセキュリティについて

不正利用による被害の補償について

  1. 補償の概要

    第三者がお客さまのID・パスワードなどを盗用し、愛銀ビジネスダイレクト[セキュアプラス]を不正に利用したことにより、お客さまの口座に生じた損害を補償いたします。

  2. 補償開始日

    平成26年11月1日(土)

  3. 対象となるお客さま

    愛銀ビジネスダイレクト[セキュアプラス]をご契約のお客さま

  4. 補償金額

    補償限度額 1,000万円
    (1お客さまあたりの年間補償限度額となります)

  5. 補償の対象とならない主な損害
    不正使用の発生した翌日から30日以内に当行へ通知がなかった場合
    お客さまが警察へ被害届等を出さない、当行に届出書類を提出しない、あるいは被害調査の協力をしない場合など
    お客さま、またはその法定代理人の故意または重大な過失による損害
    お客さまの家族・同居人・使用人等が自ら行い、もしくは加担した不正使用による損害
    他人に譲渡・貸与または担保差入されたコンピュータ等の使用による損害
    ウィルス対策ソフトを利用していないなど、お客さまのシステムが正常に機能していない間に生じた損害
    お客さまが他人に強要された状態での使用による損害
    天変地異、戦争、暴動等による著しい社会秩序の混乱時に生じた損害であった場合

以上の状況を判定することについては、お客さまの申告、または当行の調査(調査会社による調査を含みます)により、当行が検討・判定した結果に基づきます。

◎補償に関するお問い合わせ

お取引いただいている愛知銀行本・支店
または、株式会社愛知銀行 事務統括部
フリーダイヤル:0120-850-865
受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:30
(銀行休業日を除きます)


このページの先頭へ
Copyright © 愛知銀行 All rights Reserved.